【FP監修】ほけんの窓口の評判って実際どうなの?利用者の口コミから探ります!

CMなどでも良く目にする「ほけんの窓口」。生命保険に加入しようとしたきっかけでネットなので見かけた人もいると思いますが、実際どんなサービスが提供されていて、利用者からの評判はどうなのか、気になりますよね。
保険に入る際に相談する場所であるからこそ、慎重に選びたいもの。
そこで今回は、実際に利用した方の口コミと評判を元に、「ほけんの窓口」がどういった所なのか、詳しく見ていきましょう。

【この記事の監修】

ファイナンシャルプランナー 西田 凌 学資保険プロ

ファイナンシャルプランナー
西田 凌

複数の保険総合代理店にて勤務後、より多くの方に「正しい情報」を届けるために、現在は完全独立系のファイナンシャルプランナーとして活躍中。
年間100世帯の面談経験を元に、個人のコンサルティングやweb上での相談サービスに加え、お金の専門家として様々な情報サイトで執筆を手掛ける。
保険のみならず、年金や社会保険、資産運用や老後資金など幅広い知識で家計にベストなアドバイスを行うFPとして人気が高い。

FP2級・AFP 資格保有

⇒ 監修者のプロフィール詳細はこちら

学資保険返戻率ランキング

保険ショップとはどんなところ?

保険ショップとは、複数の保険会社の中から自分に合った保険を提案してくれるお店です。またすでに加入中の保険についても診断をしてくれます。
保険ショップで相談できる内容は大きく2つに分けられます。

  • 新しく保険の契約をしたい
  • すでに契約済みの保険について見直しを行いたい

それぞれの目的に応じて、保険ショップの営業スタッフがおすすめの保険や見直すべきポイントをアドバイスしてくれます。
もちろん、保険内容の相談だけではなく保険ショップを窓口として保険の契約を行うことも可能です。

保険ショップ選びのポイント

保険ショップといっても、いろいろなお店があって、どこにすればいいのか迷いますよね。
ここでは、自分に合った保険ショップを選ぶポイントを紹介します。

店舗までのアクセス

まず初めにチェックするべきポイントは、保険ショップまでのアクセスです。
相談内容にもよりますが、本格的に相談をしていくのであれば、何度も保険ショップを訪れることになります。なるべく自宅から近い保険ショップを選ぶようにしましょう。

ちなみに、相談者が自分で店舗に赴くタイプの保険ショップを「来店型」と呼びます。来店型の他には「訪問型」もあり、こちらは自分の自宅や指定した場所へ保険ショップの相談員が来てくれるタイプです。

取り扱いのある保険会社の数

続いてチェックするべきポイントは、取り扱っている保険会社の数です。保険ショップは複数の保険会社を比較して自分にマッチした保険を検討する場所なので、そもそもの取り扱い数が少なければその分選択肢も少なくなります。
また、保険には医療保険やがん保険、介護保険などさまざまな種類がありますが、すべての種類に強い保険会社というのは無く、それぞれ得意分野を持っており、医療保険は良いけどがん保険は良くないという事もあります。契約したい保険がいろいろあるのなら、初めから沢山の保険会社を扱っているショップのほうがいいですね。

無料相談ができるか

相談料が発生するのか初めに確認しておかなければならないポイントです。

「保険ショップ=無料相談」というイメージが強いですが、中には契約に至らなくても相談費用が発生する保険ショップもあります。相談時は費用が掛からなくても、契約時に別途手数料が発生することも!トラブルを避けるためにも事前に確認しておきましょう。

キッズスペースはあるか

こどもがいる場合に必ずチェックしておきたいのが、店舗内のキッズスペースの有無です。

保険の相談には細かいヒアリングが必要になるため、想定以上に時間がかかります。また先に紹介した通り、複数回通わなければいけないこともあります。
そんな時にキッズスペースがあれば、こども連れの女性も訪問しやすく、来店のハードルもぐんと下がるはずですよ。

手厚いサポートが受けられるか

忘れがちですがとても重要なのが、保険ショップの相談員がしっかりとサポートしてくれるかどうかです。

相談に対して親身になってサポートしてくれるショップもあれば、残念ながら相性が合わずサポート不足に感じてしまうこともあります。
保険の契約は金銭の発生する重要なものです。どんなサポートがあるのか、しっかりとチェックしておきましょう。

ほけんの窓口グループ株式会社

ここからはほけんの窓口についての情報を詳しく紹介していきましょう!

ほけんの窓口は「ほけんの窓口グループ株式会社」が運営しています。ほけんの窓口グループ株式会社は1995年4月に創立され、東京都千代田区丸の内に本社を構える企業です。従業員数はおよそ3,000人を誇り、保険代理店営業としてほけんの窓口の運営や、提携店舗のサポートを行っています。

2018年2月、経済産業省と日本健康会議が主催する健康経営優良法人認定制度である「健康経営優良法人・大規模法人部門(ホワイト500)」に認定されました!
この制度は定められた健康経営基準をクリアした企業だけに贈られるもので、企業として社員の健康に十分な配慮が行われている証です。

保険の窓口インズウェブについて

「保険の窓口インズウェブ」はSBIホールディングスが運営する自動車保険の一括見積もり請求サービスをはじめとした、保険の比較サイトのことです。
必要項目をインターネット上で入力するだけで、複数の保険会社を比較することができ、一部保険会社はリアルタイムで見積もり金額を表示してくれます。
ほけんの窓口のような実店舗はありませんが、自動車保険や生命保険、学資保険などの比較サービス、また電気料金などの比較サービスなども提供している非常に便利なサイトです。

ほけんの窓口の特徴とは?

TVCMや目を引く赤い企業ロゴで保険ショップの中でも圧倒的な知名度を誇るほけんの窓口は、店舗を訪れると営業事務や受付スタッフが明るく声をかけてくれて、退店時の見送りもしっかりと行ってくれるなど、丁寧なサービスが評判です
そんなほけんの窓口はどんな店舗で、人気の理由は何なのか、特徴を見ていきましょう!

何度でも無料で相談できる

ほけんの窓口への保険の相談は無料です。回数制限もなく、現在加入している保険内容や確認だけでも無料で相談に乗ってくれます。保険の相談は場合によっては3,000円~5,000円ほどかかることもあるので、無料で相談に乗ってもらえるのは嬉しいですね!

保険の窓口に限らず保険ショップが何故ずっと無料で相談ができるかというと、相談に来られた方が保険に加入したら、その加入先の保険会社から保険ショップに手数料が支払われるからです。
その手数料というのは保険の種類や契約金額によって変わるので、無料相談の保険ショップによっては、自分達に都合のいい保険や不要な保険、必要以上の保険を売っているという事もあったりします。

しかし、保険の窓口の場合は、社員は入社後3年以内にファイナンシャルプランナー(FPの)資格を取得することになっているので、社内教育や独学で資格習得に向け日々勉強を重ねています。そういった相談員がしっかりとした知識と経験を持って、自分に本当に合った保険を選んでくれることも、人気の理由です。
その証拠にオリコンの顧客満足度調査では来店型保険ショップで第1位にもなっています。

提携社数が業界の中でもトップクラス

ほけんの窓口では生命保険会社28社と、損害保険会社17社と提携しています。
保険会社の選択肢が多いということは、それだけ自分に合った保険が見つかりやすいといこと。以下に取り扱っている保険商品の一例をご紹介します。

生命保険商品ラインナップ

医療保険
がん保険
出産、不妊治療のサポート
終身保険
収入保障保険
個人年金保険
介護保険
健康増進型保険
学資保険、こども保険
就業不能保険
定期保険
養老保険
三大疾病保険
など

損害保険商品ラインナップ

自動車保険
自転車保険
火災保険、地震保険
損害保険
旅行保険
ゴルファー保険
所得補償保険
など

この他にも女性保険や動物保険なども取り扱っています。

また、すでに加入している保険の見直しをしたいという場合は、加入中の保険証券など加入状況が分かるものを持っていくと、内容を確認しながら具体的なアドバイスも行ってくれますよ。

「安心の輪サポート」でライフステージの変化にも対応

ほけんの窓口の特徴であり最大のメリットともいえるのが、「安心の輪サポート」です。

これは保険に関する疑問、質問や手続きを末永くサポートしてくれるサービスです。

たとえば転職をしたり、結婚や出産など大きなライフステージの変化が起きたとき、保険内容の見直しや追加を検討しますよね。そんな時ほけんの窓口を通じて契約した保険であれば、保険会社の担当者を探す必要はなく、ほけんの窓口に連絡を取ればOK!
複数の保険会社で契約をしている場合も、保険金の請求や登録情報の変更など、それぞれに連絡をしたり予約を取ることなく、ほけんの窓口に相談すればいいので手間がかかることがありません。

また、「安心の輪定期便」という契約内容の確認も定期的に行っています。ライフステージに添ったチェックシートになっているので、保険料や保障の見直しも簡単にチェックできますよ。

キッズスペースが充実している

ほけんの窓口にはほとんどの店舗でキッズスペースが用意されています!
ベビーベッドや授乳室がある店舗もあります。
どの店舗にキッズスペースがあるかは公式ホームページ上でチェックすることができます。
小さなこどもを連れて学資保険などの相談に行く場合でも、子供連れに配慮した お店作りはとても安心するポイントですね。

⇒ 2019年学資保険の
返戻率ランキングはこちら

口コミから見るほけんの窓口の評判

ここでは実際にほけんの窓口を利用した方のクチコミ評価の声をいくつか紹介します。

未来の家族の人生設計も含めた説明をしていただきました
自分自身の保障内容を理解しているつもりで保険契約を継続していましたが、担当いただいた方のお陰で、未来の家族の人生設計も含めた説明や、生きていく中で必要な保険の内容、種類などを説明していただきました。また、保険の保障内容を見直したり、子どもたちにも保険を契約してあげられることを知り、良いタイミングで手続きさせていただきました。日々の中で気づかずに、少し避けている部分でもあったのでありがたかったです。
安心して何度も相談でき無事に保険に入ることができました
妊娠してお腹の赤ちゃんがどんどん大きくなるのを見て、親としての責任を感じる様になり、友人に相談したところ「ほけんの窓口」なら親切、丁寧に基本から教えてくれるし、何度相談しても無料と聞いて足を運びました。 実際、どんな時にどんな保険が必要になるか分かりやすく説明していただけたので、主人と安心して何度も相談させていただき、無事に保険に入ることができました。 親身になって相談にのってくださり本当にありがとうございました。 今後の保険の保障内容の見直しも、また是非お願いしたいと思います。
キッズコーナーもあり、子どもも飽きずに待っていてくれました
以前出産をきっかけに「ほけんの窓口」を利用したことがあったので、今回再び相談に行かせていただきました。 前回もそうでしたが、こちらの話を細かく聞いてくださり、保険のことをいちから丁寧に説明していただきました。 また、わからないことを質問しても嫌な顔をせずに、一つひとつ教えていただけました。 今回は、子ども連れでの相談でしたがキッズコーナーもあり、子どもも飽きずに待っていてくれました。

※ほけんの窓口公式サイトより抜粋

保険の相談というと「強引に契約を進められるのでは?」という不安を持っている人も多いと思いますが、ほけんの窓口では、相談者の気持ちに寄り添って親切丁寧に対応してくれることがわかりますね。無料相談と充実したサポートも高いポイントになっています。

ほけんの窓口って実際どうなの?口コミと評判から探ります!まとめ

ほけんの窓口は保険の契約や見直し相談だけでなく、ライフステージに合わせて家族に必要な保証をサポートしてくれる頼もしい保険ショップです!
現在保険に加入している人も、加入していない人も、まずはほけんの窓口の店頭に足を運んでみませんか?

スタッフは皆、親身になって相談を受けてくれる人ばかりです。身構えず、気軽に相談してみましょう!

まとめ

  • ほけんの窓口は保険ショップの中でも取り扱い保険会社数がトップクラス!
  • 無料相談ができ、ライフステージに応じた相談にも親身になってサポート!
  • 契約後も「安心の輪サポート」で私たちの生活に寄り添ってくれる
  • キッズスペースがあるので、子連れの相談にも最適!

学資保険返戻率ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事