[FP監修]ほけん百花の取り扱い商品は?メリット・デメリットと口コミを紹介

「ほけん百花」はアフターフォローに定評がある保険ショップです。全国で店舗数は少ないものの、2019年オリコン顧客満足度ランキングで上位に評価されています。
本記事では、ほけん百花の取扱商品や特徴や、実際に利用した人の口コミを紹介します。来店型の保険ショップを探している方、必見ですよ。

【この記事の監修】

ファイナンシャルプランナー 西田 凌 学資保険プロ

ファイナンシャルプランナー
西田 凌

複数の保険総合代理店にて勤務後、より多くの方に「正しい情報」を届けるために、現在は完全独立系のファイナンシャルプランナーとして活躍中。
年間100世帯の面談経験を元に、個人のコンサルティングやweb上での相談サービスに加え、お金の専門家として様々な情報サイトで執筆を手掛ける。
保険のみならず、年金や社会保険、資産運用や老後資金など幅広い知識で家計にベストなアドバイスを行うFPとして人気が高い。

FP2級・AFP 資格保有

⇒ 監修者のプロフィール詳細はこちら

ほけん百花の評判は?口コミを紹介

多くの魅力を持つほけん百花ですが、実際に利用した方はどのような対応を受け、どのような印象を持っているのでしょうか。
ここでは、ほけん百花を利用された方の口コミを2点ご紹介しましょう。

近所のイオンに店舗があって以前から気になっていたので、旦那と一緒に相談に行ってみました。スタッフさんにしたがって簡単な記入用紙に必要事項を記入したあとは、スタッフさんの質問に答えながら、こちらの希望する保険を探してもらいました。 てっきり強烈な勧誘を受けるんだと思っていたのですが、全然勧誘はなく、こちらの希望する保険をオススメしてくれました、今回は一旦保険の見積もりと案内を頂いて帰っただけなのですが、また今度訪れて相談させていただこうと思っています。
窓口来店の時3歳の娘と2人で来店でしたが、私が保険の説明を聞いてる間は、他のスタッフがずっと遊んでくださり、ゆっくり私も話しが聞け、また、加入申し込みの間もずっと娘の面倒みてもらい、スムーズに手続きが出来ました。

引用:https://minhyo.jp

保険といえばしつこく勧誘されるというイメージがありますが、ほけん百花ではそのようなことはなく、顧客の希望に沿った提案のみを行なっていることがわかります。また、相談のみで即日契約をしなくていいというのも、安心ですね。提案された商品の内容や価格を自宅に帰ってからじっくりと検討することができます。
さらに、子供連れでも気負うことなく、ゆっくりと訪れることができるのも好ポイント。スタッフのサポートを受けられれば、小さな子どもがいる方も助かりますね。
これらの口コミからわかるように、ほけん百花でのサービスは、保険に関することはもちろん、その他の気遣いの点でも優れているようです。

ほけん百花はどんな保険ショップ?特徴を解説

ほけん百花とは、さまざまな保険商品を扱う来店型保険サービスショップです。保険の専門店として、相談や見直しはもちろん、複数社の保険を比較検討できるため、近年、保険に悩む幅広い年代の方が利用しています。
そこで、この章ではまず、ほけん百花の特徴をご紹介しましょう。

保険のプロによる保険相談が何度でも無料

来店型保険ショップであるほけん百花の第一の特徴は、保険相談が無料であること。経験豊富な保険のプロによる無料の保険相談が、何回でも受けられます
保険は、ライフスタイルや将来設計、健康状態はもちろん、タイミングによっても、適した商品やプランが変わるものです。そのため、保険の見直しは定期的に行った方が良いと言われています。
ほけん百花なら、保険の相談を無料で何度でも受けられるので、見直しの際も安心ですね。
何度でも受けられるプロによる無料保険相談は、ほけん百花の大きな魅力です。

アフターフォローが手厚い

ほけん百花は、顧客へのアフターフォローが手厚いことも特徴です。契約成立の報告や手続きに関する要望の確認、また保険の見直しなど、契約後にも電話やメールなどで随時アフターフォローを行っています。
契約して終わりではなくサポートが続くので、契約後に疑問や不安が生じた場合も解決しやすく、これは顧客にとって安心に繋がりますね。
保険商品は専門的な内容のものも多く、一般の人には判断しにくいこともありますが、アフターフォロー体制が整っていれば、さまざまな不安を和らげることができます。

土日祝日も夜までオープン

多くの保険会社窓口や金融機関の営業時間は、平日の夕方までになっています。そのため、平日に仕事をしている方は、保険相談をしたくてもできない場合もあるでしょう。しかし、そんな方にこそ、ほけん百花がおすすめです。
ほけん百花は、平日だけではなく土日祝日も朝から夜までオープンしています。また、ショッピングモールや駅中にある店舗が多いため、買い物のついでや仕事帰りなどにも利用が可能です。中には、施設のイベントやポイントカード参加ショップとして営業している店舗や来店キャンペーンを行っている店舗もあるため、相談に訪れることによって特典を受けられる可能性もありますよ。
このように、利用のタイミングに融通が利くため、仕事や家事、子育てなどで忙しい方が来店しやすいことも、ほけん百花の特徴だと言えるでしょう。

ほけん百花の取扱い保険種類

ほけん百花では、ひとつの保険会社ではなく複数の保険会社の商品を取り扱っており、多くの保険商品を一度に比較できます。
取り扱いのある保険の種類は、以下になります。

医療保険、がん保険・特定疾病保険、健康増進保険、就業不能保険、介護保険、収入保障保険、定期保険、終身保険、個人年金保険、養老保険、学資保険、自動車保険、火災保険、自転車保険、ペット保険、傷害保険、海外旅行保険、ゴルフ保険

ほけん百花では、このように多くの種類の保険をラインナップしています。さらにここからは、取り扱いのある保険会社についてもご紹介しましょう。

生命保険取扱い会社一覧

まずは、生命保険会社についてご紹介していきましょう。生命保険会社とは、病気や怪我、死亡など、人に関する各種生命保険を扱う会社のことです。
ほけん百花で取扱保険会社は以下になります。

アクサ生命保険、朝日生命保険、アフラック生命保険、富士生命保険、オリックス生命保険、ジブラルタ生命保険、住友生命保険、ソニー生命保険、SOMPOひまわり生命保険、大樹生命保険、チューリッヒ生命保険、T&Dフィナンシャル生命保険、東京海上日動あんしん生命保険、ネオファースト生命保険、マニュライフ生命保険、三井住友海上あいおい生命保険、メットライフ生命保険、メディケア生命保険

損害保険取扱い会社一覧

次に、損害保険会社についてご紹介していきます。損害保険会社とは、自動車や住宅など、物に関する保険を扱う会社を指し、ペット保険なども損害保険の一種に含まれます。
ほけん百花で取り扱いのある損害保険会社は、以下になります。

アイペット損害保険株式会社、アニコム損害保険株式会社、AIG損保、au損保、セコム損害保険株式会社、ソニー損保、東京海上日動、三井住友海上、三井ダイレクト損保、楽天損保

ほけん百花のメリット

保険会社の窓口や保険ショップは数多くありますが、その中でもほけん百花を選んで保険相談を行うメリットとは何なのでしょうか。何か他のショップとの違いがあるのでしょうか。
この章では、ほけん百花を訪れる大きなメリットを2点ご紹介しましょう。

女性スタッフが多くて相談しやすい

ほけん百花ではスタッフに女性が多く、これは特に女性顧客にとってのメリットになると考えられます。なぜなら、保険相談には、女性同士であるからこそ相談しやすい内容も含まれているためです。一部の持病や病歴、また保険料の話になると、男性相手には話しにくいという方は多いでしょう。女性特有の病気は多く、またそれらに関する保険も増加している中で、こういった気遣いは嬉しいですね。
このように、ほけん百花では「女性に優しい!」をうたっている通り、女性スタッフならではのこまやかな接客応対を受けられます。スタッフのほとんどが女性ですが、不安な方は事前予約で女性スタッフ希望の旨を伝えておくと安心です。

手厚いアフターフォロー

先述のように、手厚いアフターフォローを受けられるというのも、ほけん百花を訪れるメリットです。ほけん百花での具体的なアフターフォローは、以下の3種になります。

①保険契約を一括で管理
ほけん百花では、保険契約の成立後すぐに、その旨を報告する電話連絡を行っています。
また、契約成立後に、その保険証券や自宅に保管している生命保険・損害保険の保険証券を持って店舗を訪れれば、加入した保険の契約内容を再度確認してもらえるとともに、現在加入している生命保険・損害保険を一覧表にしてもらうことができます。
保険は複数加入している場合管理が面倒ですが、このように一括でわかりやすく整理してもらえれば管理がしやすく、いざという時の保険手続きや見直し時に役立ちます。 このように、ほけん百花ではお客様の保険管理のフォローも手掛けています。

②定期的アフターフォローと見直しサービス
ほけん百花では顧客に対するアフターフォローに力を入れており、電話やショートメッセージ、DMなどで保険内容の確認や見直しの定期的な案内を行なわれています。
保険の更新や見直しは、どうしても忘れがち。そんなときでも、通知してもらえるので安心ですね。
また、ほけん百花での保険見直しは無料なので、ライフスタイルやライフステージの変化によって、店頭で見直しをしてもらうのも良いでしょう。

③変更手続きサービスも
ほけん百花では、保険契約後の住所変更や名義変更など、各種変更手続きを行うこともできます。また、保険の給付金や保険金の請求手続きや期間更新手続き、証券の再発行手続きにも対応しています。
保険に関する手続きは複雑であることも多く、自身で行うことに不安を感じることもあるでしょう。しかし、ほけん百花ではそんな手続きをプロに手助けしてもらうことが可能であり、契約後も充実したサポートを受けられます。

ほけん百花のデメリット

ご紹介してきたように、保険ショップであるほけん百花には多くの魅力があります。では、デメリットとしてはどのようなことが挙げられるでしょうか。
そこでここでは、ほけん百花のデメリットを2点ご紹介しましょう。

全国展開していないので店舗数が少なめ

実はほけん百花は、全国展開はしていません。関東では東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城、関西では大阪・京都・兵庫、東北では宮城、中部では愛知と、1都2府7県のみで、店舗を営業しています(2020年3月現在)。
店舗数が少ないため、身近な店舗がない場合もあり、その点はデメリットだと言えるでしょう。
とはいえ、ほけん百花の店舗は約75店舗あります。特に関東では数多くの店舗が展開されており、身近なショッピング施設に入っていることも多いですよ。
最寄りの店舗は、以下のサイトからご確認ください。

⇒ほけん百花 店舗検索はこちら

取り扱い保険種類が少なめ

ほけん百花は、他の保険ショップと比べて、取り扱っている保険のラインナップが少なめです。選択肢がやや狭まるという点では、これもデメリットだと言えるでしょう。
ただし、保険のラインナップが少ないと言っても、先ほどご紹介した多くの種類・会社の保険を取り扱っており、一般的に必要とされる保険や人気のある保険は十分ラインナップされています。「入りたい保険がない」「選択肢が少なすぎる」などと、顧客が不便に思うようなことは少ないでしょう。
ただし、希望の商品がある場合には、店舗を訪れる前に取り扱いの有無を確認しておくのがおすすめです。

保険ショップ比較一覧

ここで、主な保険ショップの特徴や店舗数などを一覧表にまとめましたので、気になるショップがあれば公式サイトで確認してみてください。

  特徴 取扱
保険
会社数
タイプ
マネードクター
マネードクター
マネードクター公式⇒詳細
全国に90店舗展開し、1,000人以上の経験豊富なFPが在籍している 21社 訪問型
来店型
保険見直し本舗
保険見直し本舗 ロゴ
保険見直し本舗 公式⇒詳細
300以上の店舗を持ち、店舗相談、訪問相談、また電話相談にも対応。子育て世代のアドバイザーが多数在籍 40社
以上
訪問型
来店型
保険見直しラボ
保険見直しラボロゴ
保険見直しラボ 公式⇒詳細
業界歴平均12.1年のベテランコンサルタントによる保険相談ができる 約30社 訪問型
ほけんガーデン
ほけんガーデンロゴ
ほけんガーデン 公式⇒詳細
担当プランナーの「人柄」と「経験」を最重視し、顧客に寄り添った提案が特徴 10社
以上
訪問型
保険市場
保険市場ロゴ
保険市場 公式⇒詳細
東証一部上場企業が運営し、全国に576店舗を展開する日本最大級の保険相談窓口 84社 訪問型
来店型
保険マンモス
保険ショップマンモスロゴ
保険マンモス 公式⇒詳細
2015年に実施した「保険相談サービスに関する調査」第1位を獲得。FPの品質向上に重点を置いている。 担当者
による
訪問型

まとめ

保険ショップであるほけん百花について紹介しました。手厚いアフターフォローや女性スタッフの多さ、利用のしやすさなど、ほけん百花の魅力を知っていただけたのではないでしょうか。
近年、保険ショップは増加傾向にありますが、それぞれのショップには、サービスや商品ラインナップの点で違いがあります。個々によってサービスや商品のニーズは違うため、保険選びの際には、商品だけではなくショップも自身に合ったところを選ぶようにしましょう。

  • 保険ショップの商品は選択肢が多い
  • ほけん百花はアフターフォローが手厚い!
  • ほけん百花は女性に優しい
  • ほけん百花は土日祝日、夜も利用しやすい
  • 店舗の場所、入りたい保険の取り扱い有無は事前チェックを

> 無料で学資保険の相談ができる! <
> 【保険ガーデンプレミア】 <

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事